プロテインを利用したダイエットの注意点

プロテインを使ったダイエットをするうえでの注意はどのようなことでしょうか。
プロテインは、たくさん飲めばダイエット効果が上がるということではありません。
プロテインは低カロリーですが、カロリーがないわけではありません。
運動せずにプロテインばかり摂取していたら、体脂肪の増加につながる可能性があります。
プロテインでダイエットをする時には、適度な運動と組み合わせることが大切です。
タンパク質は、体にとって不可欠なエネルギーで、これはプロテインから摂取できます。
体内で余って使い切れなかったタンパク質は、身体に悪影響を及ぼすこともあるでしょう。
腎臓への負担や、カルシウムの排出を促進することによって骨を弱くしたり、吹き出物ができたりといったことが挙げられます。
体脂肪の増加だけが問題ではありません。
ここ数年のプロテインダイエットブームに乗って、格安のプロテインを海外から個人輸入する人も増えていますが、中には質が悪い物もありますので、成分表示や説明書きを訳してきちんと理解して選ぶようにしましょう。
プロテインに依存して他の栄養を取らないのも問題です。
栄養素は基本的には食事からとることを心がけましょう。

カテゴリー: ダイエット パーマリンク