激やせダイエットの実態

ダイエットをするなら、短期間で無理なく簡単に痩せたいと思うというのが本音でしょう。
短期間で、健康も美容も損なわずに激やせする方法というのは、実際にはないと言って良いでしょう。
短期間で大幅に痩せるダイエットは、過激な食事制限などで体に悪影響が出るものばかりです。
すぐに痩せたいといっても、そのようなダイエットは行うべきではありません。激やせと言っても、元の体重が何キロくらいあったかということが問題です。
1ヵ月で10kg激やせ!というダイエットも、100kgの人が10kg痩せるのと50kgの人が10kg痩せるではまったく違う話です。
50kgの人が1ヵ月で10kg痩せるのはほぼ不可能です。
ダイエットの紹介では、頻繁に激やせという言葉が使われますが、詳細を吟味しなければなんともいえません。
食べなければ体内にエネルギーが入らないのだから、食べない期間が長いほど痩せると思っている人は多いですが、これは正しくはありません。カロリーを摂取しなければエネルギーが不足して体重が減るという視点は合っていますが、食欲は人間にとって無視できない本能的な作用です。精神的に問題を抱えていない限り、人間がいつまでも食欲を感じずに生きることも、空腹に耐え続けることも不可能なのです。食べないとリバウンドの原因になりて、激やせに失敗するだけでなく元の体重より大幅に増えてしまうことにもなりかねません。

カテゴリー: ダイエット パーマリンク